ポッカレモン100のレモン水

1週間でお腹の脂肪を減らすことができるダイエットを手助けする飲み物にレモン水が挙げられます。ジムの友人に教わったダイエット加速アイテムのレモン水ですが、友人は地元の農家の無農薬のレモンをそのまま輪切りにして水に入れて飲んでいました。筆者もスーパーでレモンを購入してレモンサワーの絞り器で絞って飲もうと思ったのですが、めんどくさい。。そんな時に見つけたのがポッカレモン100です。そこで今回は、ダイエットに効果的なレモン水の驚きの効果と飲み方

レモン水ダイエットの効果

ダイエットに効果的なレモン水は、レモン汁を絞りミネラルウォーターに加えたシンプルな飲み物です。レモン水は、便秘解消や脂肪燃焼効果など体の中を綺麗にしてくれることが実証されているデトックスウォーターです。水をたくさん飲むことで体の中にストックされている古い水がハイスピードで排出されていくので、体の毒素が消えて美肌や新陳代謝アップにもつながりますね。お腹周りの脂肪をより効果的に燃焼させるために欠かせないパーフェクトドリンクです。

ダイエットに効果的なレモン水の効果

レモン水を飲むことでダイエットのスピードを加速度的に高めることができます。脂肪燃焼効果を高めることで筋トレや有酸素運動の質も高まるので、結果的に時間帯効果を高めて時間を節約する効果も期待できますね。いずれにせよ簡単に毎日のライフスタイルに安価に取り入れることができるダイエット方法としておすすめできます。

  1. 便秘解消
  2. 脂肪燃焼効果アップ
  3. 利尿作用で体の不要物の排出
  4. ビタミンCで美肌効果

レモン水ダイエットの効果的な飲み方

レモン水の飲み方
筆者は手軽にレモンを摂取できるポッカレモン100を購入しました。レモン15個分の果汁が含まれて450ccで500円でスーパーで購入できます。これだったらレモン1個100円を15個購入しているのと同じ計算になるので、約3分の1の出費でレモン水を生活に取り入れることができます。レモン水の作り方と飲み方は下記の通りです。1日400ccのレモン水を飲むことで脂肪燃焼効果が高まります。

  1. コップ1杯200ccの水にレモン水を15cc入れる(大さじ一杯)
  2. 朝と運動後にレモン水を飲む
  3. より早くダイエット効果を実感したいなら毎日飲んでいる飲み物を水に変えるようにしましょう。体重に対して4%の水を毎日飲みましょう。(体重100Kgの筆者は4L)
お水は白湯がもっとも望ましくて、次いで常温の水です。冷たい水を飲むと体を冷やしてしまい脂肪燃焼を妨げるので注意しましょう。

運動と食事管理も忘れずに

毎日の運動とたんぱく質の摂取も忘れずに油は1gあたり9Kcal、たんぱく質は1gあたり4kcalです。お腹周りの脂肪を減らしたいなら油を使った食事を避けてたんぱく質豊富な大豆やお肉中心の食事に切り替えることでさらにダイエットスピードが高まります。ただし、絶食は禁止です。お腹が減った時にエネルギーに変えるものがないと、体は脂肪や筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。空腹状態をなくすことでさらにダイエットスピードが早くなります。

まとめ

いかがだったでしょうか。ダイエットに効果的なレモン水の驚きの効果とおすすめの飲み方を紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください!私はこれから毎日レモン水を取り入れて、脂肪燃焼効果を高めていきます。

おすすめの記事