プロテインダイエット

フィットネスジムに通い始めて、早2ヶ月が経ちました。早すぎる。。あと1ヶ月で今年も終わりますね。そう、あと1ヶ月。今年中に60キロを切りたい!絶対痩せる!と決意し、最近私はプロテインダイエットをはじめました。今回は、プロテインダイエットを始めた理由について紹介していきます。

プロテインダイエットを始めた理由

1ヶ月おきにジムのトレーナーMZさんのカウンセリングとInBody測定があるのですが、先日2回目のカウンセリングがありました。1ヶ月ぶりに測定すると、体重がほとんど変わってない!!!(泣)
内容を見ると筋肉量は増えて、脂肪量は減っているのですが体重に変化はありませんでした。ほぼ毎日欠かさずジムに通って、筋トレと水泳をしているのにどうして?って感じ。
そこで食事の内容を確認されて、私の当時の食生活を伝えたところ、タンパク質が大幅に足りないのと食べる時間帯が悪いとお叱りを受けました(汗)
私が痩せなかった理由は、食事にあったようです。

食事内容が痩せない原因だった

当時の私の食生活は、摂取カロリーは問題なかったのですが、食事の質と食事のタイミングと時間帯が悪かったようです。ちなみに当時の私の食事はこちら。

  • 朝:なし
  • 昼:14時ごろ スタバのサラダラップかサンドイッチ
  • 間食:19時ごろ ジム前にチョコレート菓子など
  • 夜:24時ごろ サラダチキンとゆで卵

朝は殆ど食べず、お腹すいた状態で午前中を過ごし、昼にスタバのサラダラップかサンドイッチにホットティー(0カロリー)を飲んでいました。夜は運動後、家に帰ってセブンイレブンのサラダチキンとゆで卵が定番でした。毎日21時頃ジムに行くまでにお腹が空くので、コンビニのチョコレート菓子(300カロリーくらい)を1袋食べて空腹を満たしてからジムに行っていました。

朝食抜きは太る原因

朝食抜きは太る原因だとのことでした。トレーナーのMZさん曰く、「空腹時間が長い状態で、炭水化物などを摂取すると吸収率が高くなりやすい」「朝食は体の代謝を上げるために大切」とのこと。毎日朝ギリギリに起きるので、朝食を取る暇がない&夜遅くに食べるのであまりお腹が空かないので普段食べていませんでしたが、朝食はたんぱく質とごはん、味噌汁がベストだそうです。もし朝時間がなければプロテインドリンクを飲んで欲しいとお願いされました。

食事するタイミングが太る原因

食事するタイミングが悪いと言われました。寝る直前に食事するのはNG。せっかく質のいいタンパク質を摂ってるのだから運動前に食べたほうが良いとのことでした。空腹で運動すると、筋肉のエネルギーを消費してしまうので筋肉量が減ってしまうらしく、せっかく運動しているの食べるなら運動前に食べて、運動後は何も食べないほうが痩せやすいそうです。

タンパク質の摂取量が足りないのが痩せない原因

たんぱく質の摂取量がかなり少ないと指摘を受けました。1日のタンパク質摂取量は体重×1gと言われているので、私の場合1日60g以上摂取しないといけませんが、30gほどしか摂れていませんでした。そうなると運動していても筋肉量が増えず、代謝が上がらなかったり筋肉が減ってしまうこともあるそうです。

プロテインドリンクでタンパク質摂取

このように、私の普段の食生活はタンパク質の摂取が少ないので、意識的に摂取量を増やさないといけなかったのです。タンパク質を効率的に摂取するなら、プロテインドリンクがおすすめだと言われたので、今年までに体重を減らすために「12月はプロテイン摂取量UP月間にしよう」と、プロテインダイエットをはじめました。
私が購入したのは、ザバスのソイプロテイン100というプロテインドリンクです。実際に飲んだときのレビューは後日紹介しますね。

まとめ

いかがでしょうか。私のように運動はしているのに、なかなか痩せないという人がいれば、ぜひ食生活を見直してみてください。私の場合は、自分自身全く問題ないと思っていたので、トレーナーのMZさんに言われるまで気づきませんでした(笑)
痩せるためには、タンパク質の摂取量と食事するタイミングが重要なのでぜひ参考にしてください。

おすすめの記事